一歳半検診

この辺では子供の検診は集団である。

受付は8時半から、だからちょっと前に行ったら良いかな〜なんて軽く考えていた。

ママ友は8時半に行ったら4番だったって言ってたから。

でも、そんなに甘くなかった〜!!

行ったらすでに列が出来てたよ。

その中に懐かしい人がいた!

数年前に関東に引っ越した人。

上の子が異性だけど同級生でズンバ好きという共通点がある人

2年くらいで戻ってくるって言ってたから戻ってきてたんだね。

しかも、この一歳半検診にいるってことは下の子も同級生だ〜!

校区は違うけど心強い。

さて、頑張って早く行ったつもりがそうでもなかったけど

なんとか15番の札をもらった。

今日は上の子が早帰りだからなんとしてでも早く終わらせて

さっさと帰りたい。

creditcard-c.com

一応、学校が終わったらお友達の家に行くよう手配はしてあるけど。

こういう時、同じ幼稚園出身が多いと良いよね。

ヘルプが出しやすい。

1歳半は歯科検診もあるから泣き声がいつもよりすごかった。

知らない人に口の中見られるのって初めての経験だもんね、仕方ないよね。

しかも、大抵の場合は歯医者さんっておじさんだもんね。

今回もおじさん2人だったよ。

呼ばれたのはラッキーなことに私のかかりつけの先生だったよ。

先生も歯科助手の人もあら〜こんなところでって感じで和やかに終わった。

下の子は泣きもせずおりこうさんに口を開けてくれたよ。

ただ、人見知りで固まっていただけかもしれんけど笑

今回の検診は問題なく終われた。

でも、一番の修羅場は絵が6つ書いてあるボードを見せられて

保健師のお姉さんが「ワンワン」どれかな?

とか、「ぶーぶー」どれかな?とかやる検査には焦った。

そんなこと教えたことなかったわ。

なので、辛うじてわかったのは「ワンワン」

「くっく(靴)」どれかなと言われても犬を指さすもんだから、

また、最後の保健師相談の時にやりましょうね〜と言われて

次の検査に回された。

なので、待ち時間に絵本を見つけて必死に教えた笑

急に必死に教えるから迷惑だったかも笑

最後の保健師相談では「ささやき女将」よろしく背後から色々囁いた。

「くっく」は今日履いてきたよね〜とか

「ぶーぶー」に乗ってここまで来たよねとか

保健師さんは私の必死さに苦笑。

全部は分からなかったけど、なんとか2〜3こクリア出来て終了できた。

絵本とかあんまり読んであげてなかったからな。ごめんね。

次回は2歳4ヶ月での歯科検診らしいよ。

集団でやると時間がかかるから嫌だね。

でも、無事に終わってよかった。

f:id:linlingo:20171029064427j:image