芋掘

f:id:linlingo:20171105081224p:image

連休初日、パパは日曜しか休みがない。

どうする?どうやって時間を稼ごうかを考えてとりあえず

買い物がてら歩いてちょっと遠いドラッグストアに上の子&下の子連れて

出ようと準備してたら

母から少し遠い親戚宅へ芋掘りの誘いが!!

落花生掘りもさせてくれてくれるって!!

さつまいもはあまり魅力的じゃなかったけど、落花生はすごく魅力的❤️

そして、あわよくば他の農産物も貰えるんじゃないかという期待笑

運転に自信が全くないけどナビを頼りに行くことにした。

道中の上の子の愚図りがこれが1年生かというほどうるさい。

トイレに行きたい、車に酔う、やっぱり家に帰りたいとグズグズ。

途中、渋滞にも捕まりイライラする。

芋掘りと落花生掘りは楽しかったんだけどね〜。

上の子はやれダンゴムシだミミズだと大騒ぎして、途中で芋掘りを放棄して

その辺をウロウロし始めた。

下の子はスコップもって座りこんでずっと土を掘り返していた。

下の子に手がかかるのかと思っていたらその反対。

早く、帰りたい帰りたいとうるさい。

最初は喜んでたのにね〜。

私は楽しかったけど!!

creditcard-c.com

蛾の幼虫とか色んな大きさのミミズに芋虫土の中にはたくさんの虫。

男の子だったら楽しんでくれたかもな〜。

そういえば、おばさんが昔はセミをとるのに虫取り網じゃなくて

蜘蛛の巣を使ってたんだって。

蜘蛛の巣を使うって面白いな〜って思った。

来年の夏、近所の男の子に教えてやろ〜!!

芋も落花生も掘ってついでにレタスやらピーマンやら冬瓜やら

たくさんもらって帰路へ

ナビに従って運転していったけど、惑わせる惑わせる!

1時間もかからん距離のはずなのにグルグル遠回りさせて

1時間半くらいかかったよ。

子供たちは寝てくれていたから、

母と「ナビの野郎は馬鹿野郎」と何度もグチグチ言いながら帰った。

本当に行きも帰りもナビに騙された!!笑