黒い影かと思ったら

家に着くなり、布団に倒れこむように寝てしまった上の子。

もう、こんなにきついんやったらインフルエンザ確定やなと思った。

覚悟を決めてマスクして、除菌スプレー用意してと準備万端。

遅かれ早かれ下の子にも感染するんだろうな〜と思った。

この1週間の予定は全部キャンセルだと関係各所に連絡。

そして、上の子が寝ている間に1週間分の食料の買い出しに行った。

高熱の時のアイテム、ゼリー、アイス、ポカリスエット、イチゴが食べたいというリクエストがあったからイチゴ。

なぜか、冷凍のたこ焼きを買ってみた。

やっぱり、食欲がない上の子。

反対に上の子の3倍近くの量を食べる下の子。

元気が有り余っているのに発散させてあげられないのを申し訳なく思うけど

今は状況がそれを許さないし、そのうちこの子もインフルになるんかな〜と

思ってしまった。

creditcard-c.com

次の日、まだ熱は続いていたから病院に行った。

喉が白くなっていると言われアデノウイルスの検査もすることになった。

インフルエンザかもしれないというと隔離されるから院長先生の部屋だったり

物置を隔離部屋にしたところだったり転々とした。

結果…インフルエンザでもアデノウイルスでもなかった!!

その結果を聞いた時、本当にホッとした。心が軽くなった!

そして、じゃあこの高熱は何?となるよね。

先生も原因は詳しくは分からんけど、喉の炎症がひどいからそこからじゃないか

ということだった。

熱が続いたりぐったりするようだったらまたおいでと言われ家に戻った。

その時からドンドン熱が下がってきた。

あ〜、本当によかった。インフルエンザだったら最悪だ〜と思っていたけど

最悪の事態は免れた。

上の子も熱が下がって元気になってきた。

明日から学校に行く!と言ってたけど、大事をとって明日までお休みして

木曜から学校に行こうねということになったのだが…。

f:id:linlingo:20171214070350p:image