私にとっての悲報

連日、ジャザサイズに精をだしてます。

木曜日のクラスがお休みの日以外ほぼ毎日行ってます。

そこで昨日先生からお知らせが。

なんと密かに私が好きな先生が今月いっぱいでインストラクターを辞めるんだって〜。

セクシーボイスが耳に心地よくてちょっとS気味なところも好きなのに〜。残念過ぎる。残るはオーナーの先生ともう一人の先生。

オーナーの先生は元気いっぱいで好きなんだけど、もう一人の先生はまだインストラクターに成り立てなのかちょっと声が小さくて笑顔なんだけどイマイチ覇気がない感じ。

自身がないのか途中で指示の声がなくなって一瞬みんなの動きが止まる。

早く、場数を踏んで成長して欲しい。一生懸命私も着いて行くからさ。

あ〜、来月から寂しいな。

JCBカードの種類が一気に分かる!

あのセクシーボイスの指導が受けられないのか。

家庭の事情なんだってさ。そう言われると、何も言えないよね。

そうそう、私の体重は少〜しずつ減ってきているような気がする。

夕飯を肉少なめにして温野菜を食べているのも良いのかも??

授乳しているときは面白いくらい体重が落ちていった。

授乳ってエネルギーを子供に持って行かれるんだなと実感していた。

授乳してないだけで体重の落ち方が全然違うよ。

まあ、筋肉がついてきたから体重は変わらないのかもしれない。

お腹まわりはおそらくすっきりしてきた。閉まらないチャックが閉まるようになったもん。

f:id:linlingo:20180712064056j:image