linlingo’s diary

ありふれた日常時々黒い

たまにはお出かけ

f:id:linlingo:20170618082741j:image

我が家は基本的にひきこもり家族である。

私はお出かけ大好きだけど運転に自信がないので遠くへは行けない。一度行った所へはなんとか行けるけど、相当な覚悟が必要(笑)

なので、旦那が行く気持ちにならないと遠出はなかなかできない。しかも、旦那は仕事にお勉強に忙しいからなかなかどこかに行こうという気になってくれない。

そんな旦那が出かけようと行った先が旦那の後輩のお姉さんが営んでいるジェラート屋さん。後輩さんはいなかったけど、しっかり堪能してきた。営業時間が土日の昼から18時まで。

ジェラートの味は季節の野菜や果物とミルクとかクッキクリームとか定番っぽいもの。やさいや果物は地元で採れたものを使っていて甘さが控えめっていうのウリらしい。

上の子はキウイ味が食べたかったみたいだけど残念ながらその日はなくて、かわりに甘夏とトマトをチョイス。甘夏の方が美味しかったらしくトマトは味見をさせてくれたけど甘夏は拒否(笑)トマトはしっかりトマト味で青臭くなくて美味しかった。

私は青じそとチョコチップレーズン。青じそも青じその味はしっかりするんだけど、青じそが強くなくて爽やかに食べられた。旦那はクッキクリーム、こちらは普通(笑)

ジェラートを堪能した後は近くの海を見に行く。

何も用意をしてなかったから波打ち際で遊ぶ程度しか出来なかったけど上の子はとても喜んでくれた。下の子は4ヶ月の時に海に連れて行ったことがあるけど、そんな記憶があるはずもなく初めての海に怖がってキーキーと言っていた。私以外は裸足になって海に浸かって今年初めての海を堪能。

水着を着て遊んでいる子もけっこういて、私たちも用意してくれば良かったね次に来る時は絶対水着も持ってこよう!去年行った海よりきれいな感じだった。

今までは海とか遊園地とかに行ってなかったけど子供が大きくなると喜ぶ顔が見たくて連れて行きたくなるんだなと思った。上の子の喜ぶ顔をみてもう来週末には連れて来たくなった。ひきこもりから脱出できるか?

f:id:linlingo:20170618082850j:image

 

チキンな私。

うちの近所に3人兄妹がいてうちの子と末っ子が同じクラス。その子は放置というか遊ぶなら外で遊びなさい、他所の家に上がって遊んだらダメという方針というお家。で、母親は外に様子を見に来たこともない。その子にお母さんは?と聞くと寝てる〜!という。この前はその子のお母さんが走ってどこかに行ってるのを目撃した後にその子がうちに遊びに来た。まだうちの子の宿題が終わってないからちょっと待っててねと伝えるとじゃあ、⚪︎⚪︎ちゃんの家の中で待ってるから来てねという。

参観日にその子のお母さんからいつも遊んで貰ってありがとうと言われて、うちの子が上がりこんでませんか?と言われた。上がりこんでますけどとはなんか言えなくて出たり入ったりしてますと答えるチキンな私。でも、⚪︎⚪︎ちゃんの家には上がりこんでますと伝えた。そして、後からもっと伝えたいことがあったことに気づく私。突然、話かけられると言いたいことが飛んでしまったよ。本当にダメな私。

⚪︎⚪︎ちゃんの家の方針は外遊びは親と一緒じゃないとダメで外遊びするなら公園でというお家なので夕方に遊びに行くとお母さんは夕飯の支度とかしてるから、どうしてもお家の中で遊ぶことになる。帰りも家が隣の隣なのに⚪︎⚪︎ちゃんとお姉ちゃんでその子を送ってあげてる。私なら玄関でバイバイやなと思う。どうやら、おやつも出してくれるっぽいしそりゃ⚪︎⚪︎ちゃんの家に行きたがるよね。

よその家の方針だから口出しはどっちにもできないけど、なんだかなぁと思ってしまう。受け入れる側が良いと思っているから良いんだろうね。これから、猛暑になってくるけど暑くなっても家に上がりこんではダメという方針なんだろうか。連れ去りとか熱中症とか心配じゃないのかな。つい最近も近所で不審者が出たってメールがきてたよ。パンツをプレゼントするから履いてだって!しかも、その不審者は中学生くらいの男性。自転車に乗っての犯行らしいよ。お〜!こわっ。

f:id:linlingo:20170617071631j:image

学習参観

今日は学習参観!

前にもあったけどあの時は朝顔の種を植えるだけだったからちょっと物足りなかった。今日は国語の授業を見る。「か」の書き方を習っていた。それにしても、毎回思うけど小学校の先生って字が上手。ゆっくり大きく丁寧に書いている。うちの先生は33才の3児の母。隣のクラスの先生は片方はもう50代っぽいベテランの先生もう片方は大学を卒業したての23才の若〜い先生。23才の先生でも字がきれい。

1年生ってどんな感じだったか全然覚えてなかったけど、想像では授業中でも歩きまわったりする子がいるのかなって思ってたけどいなかった。安心した。3人くらい補助学級?みたいなのに行っていた。なのはな学級っていうらしい。それが全校で11クラスもあるんだって。私の時は全校で1クラスしかなかったけど多すぎじゃない?昔が少なかったのかな?なのはな学級の他に通級というクラスもあるらしい。幸い、うちの子は先生からそのクラスに行くようには言われなかったから、私には違いがさっぱり分からん。

我が子がどんな風に授業を受けているか、ちゃんと先生の言っていることが理解できているのか、ドキドキしながら見ていたけど何とか出来ているようだった。ちゃんと挙手をして答えていたしお友達の発表も聞いていた。我が子ながら字が結構綺麗に書けてるのを見て嬉しかった。本人も字は綺麗に書きたいと思っているらしく、お手本をしっかり見て書いているらしい。習字を習いたいと言ってたから習わせるかな?字が綺麗なことは良いことだしね。

気になったのが姿勢の悪さ。なんかピーンとしてなくてグダッって感じだった。背中の筋肉がないのかな。どうしたらもうちょっとマシになるのか。私も勉強が必要だな。

それと、読み聞かせの母の会に入会することにした。幼稚園と違って全然様子がわからんし、先生と仲良くなりたいと思って。本を読み聞かせている間は下の子も預かってくれるらしいし、幼稚園ではそんな活動をしてこなかったから小学校ではやってみようと思って。さあ、どんな活動するのかな楽しみ。ママ友を作るのも楽しみだったりする。幼稚園ではあまりランチに行ったり遊びに行ったりしなかったからな。断乳もしたし母として私もステップアップしよう! f:id:linlingo:20170616071309j:plain

断乳したらやりたいこと

f:id:linlingo:20170615055311j:image断乳したらやりたかったことといえば、やっぱりお肉を食べること!

先生はまだ和食が良いっていうけど、肉を体が欲してます(笑)ちょうど、コストコのフードコートの期間限定メニューでローストビーフサンドなるものがあって色々な人のネットの投稿を見て食べたいな〜と思っていた。今まではスムージーくらいしか食べられるものがなかったけど、もう解禁されたようなもんだと思ってローストビーフサンドを買ってしまった。10分待たされたけど美味しかった。肉が冷たくて知覚過敏の私には食べ辛いと感じることもあったけど、お肉も赤みでさっぱりしていてドライトマトの酸味がほどよくてまあ待った甲斐があった。ただ、もうリピートはしないかも。値段が780円。ホットドッグがドリンク付きで180円だからどうしても高く感じてしまう。でも、サブウェイのローストビーフサンドよりは大きくて安いのかもね。ローストビーフ食べたさにまた買うかもね。今度はサブウェイのローストビーフサンドを食べに行こうかな。あっ!私の大好物のカツサンドも忘れずに!このままだと直ぐに豚になること間違いなしやね。今は人に会うたびに痩せたねと言われる。今日も言われた。最近、断乳に向けて更に食生活を改めて野菜と米を少々しか食べなかったから更に痩せたのかも。自分でも目のくぼみが目立つな〜と若干顔ががいこつ寄りになってきたな〜と感じてきた。肉を食べられるようになったらあっという間にぽっちゃりさんになるよ。

料理もこれからは私用、旦那と上の子用、下の子用と3パターン作っていたのが2パターンになるので作りやすくなるよ〜!あ〜嬉しい。

ママ友ともランチに行けるよ!ってほとんど行ったことないけど(笑)

とにかく私、太ります!

f:id:linlingo:20170615055305j:image

 

断乳から1週間後

自分の体の神秘。

催乳感覚がまだ続いている。しつこいな〜。3日目、絞ってもらってから乳量は減っているみたいでそんなに張らないけど、本当にしつこいこの催乳感覚。

私のおっぱいなら2才までは余裕で授乳出来たらしい。しないけど。

また、桶谷の先生の元へ行ってきた。更にぺちゃんこのしょんぼりおっぱいになった。でも、まだ痛い。この痛みはいつなくなるのかな。上の子の時はどうだったかな。もう、すっかり忘れてしまった。

数日様子を見て、おっぱいの調子が落ち着いていたら1ヶ月後、心配だったら2〜3週間後に来てねということだった。桶谷の先生のお世話になるのもあと1回か2回か〜。もう、3人目を産む予定はないから先生にお会いするのも最後だな〜。

今日は新生児の赤ちゃんが来てておっぱいを飲ませる練習をしていた。1年とちょっと前は私もあんな感じだったなと懐かしくなった。トラブルばっかりで痛い思いばっかりだったけど、おっぱいをあげるという行為ってもう人生で二度とないな〜、寂しいなと思った。ぱいぱいと言って洋服をめくる顔、洋服をめくってあげておっぱいを出すと手を叩いて喜ぶ顔、もう見れないな〜。忘れたくないけど、上の子の時のことはすっかり忘れてしまってるから忘れるのも時間の問題か。

f:id:linlingo:20170621165055j:image

断乳DAY3

やっと今日の10時に桶谷のマッサージで排乳だ〜!!!

今日も昨日より更にパンパンです。もう、乳牛のようです。桶谷でマッサージしてもらう前に旗振り当番という小学生の登校を見守る仕事をしてきた。私が立つところはそんなに交通量が多いわけじゃないけど、結構スピードを出してくる。小学校がすぐ近くの場所だから子供が沢山でスピードを出そうという気にはならないだろうけど、このご時世、何が起こるかわからんよね。7:50〜8:10までの時間が拘束時間だけど8:10過ぎてもちょろちょろと登校してくる子もいる。うちの隣の兄弟もそう。お隣の奥さんに一緒に連れて行こうかと言われたけど、すでに幼稚園の頃から約束していたお友達がいたので丁寧にお断りした。こんなにギリギリならお断りして良かったなと思う。お隣さんよ、ごめん。

さて、断乳3日目。下の子を母に預けて行ってきた。久しぶりに乳頭を刺激されると痛い痛い。パンパンだからマッサージの時間30分じゃ足りず。ビニール袋を渡されてこれに絞ってと部屋の隅に誘導される。ひたすら絞る絞る絞る。私が絞っている間に2人がマッサージされていた。ということは1時間ほど一人で絞っていたことになる。首が痛かった〜。そして、やっと呼ばれてまた絞られる。どんだけ出たのかな〜。気付けばマッサージが始まってから2時間疲れたよ。でも、すっきりそしておっぱいはしょんぼりした(笑)でも、また1週間後に排乳。

f:id:linlingo:20170621165237j:image

断乳DAY2

もう、これは何だといういうまで腫れ上がっています。まさにスイカップ(笑)

数時間ごとに母乳が湧く感覚が辛い。この感覚、(催乳感覚というらしい。)が来る前はなんというか説明が難しいけど体で分かる。出産後すぐの頃は催乳感覚がツーンじゃなくて、ものすご〜く憂鬱な気持ちになる。数時間ごとにものすご〜く憂鬱。これが毎日、数ヶ月続いた。そして、憂鬱な時期が過ぎるとものすご〜く喉が乾く時期、それが終わるとツーンというかギューって感覚。

この催乳感覚、断乳しても続きます。2日目は催乳感覚が来るのが恐ろしい。もう、吸われなくなって1日経つのにきちんと数時間ごとに起こる。その度に胸はどんどん大きくなってくる。保冷剤を入れて冷やすけど、私の場合は保冷剤よりも母乳を作ろうとする力が大きいんだろう。関係ないみたい。胸が大きくなると痛みもひどくなって何もしたくなくなる。助っ人に私の母を呼び、下の子を抱っこしてもらったり遊んだりしてもらう。抱っこしてあげたいけど、痛くて無理〜。おっぱい欲しくて下の子がよってきておっぱいのへのへのもへじを見ては洋服を引っ張り上げては何か違うとまた下げる。せつない。せつないよ〜。私の都合で断乳してごめんね。

昼寝する時も夜の寝かしつけもおっぱいだったのに急になくなってごめんね。

おっぱいを探す姿が可愛いけどせつない。

でも、痛い。早く明日にならないかな〜。

明日はこのパンパンに張ったのをマッサージしてもらう日。楽しみでしょうがない。

f:id:linlingo:20170621165143j:image