粘土アートとお友達と

今日は夏休みの工作 粘土アート作りに行ってきた。

受講料に材料費に1500円。

それで半日つぶれるなら良しとしよう。

今回はLINEで子供の仲良しを誘ってみた。

結果、一人だけ参加してくれた。

工作って性格が出るね笑

うちの子は細かい作業が割と好きで私に手も口も出して欲しくないタイプ。

お友達は細かい作業は苦手みたいでお母さんやって〜とほとんど丸投げ。

でも、作業は楽しそうで時間より早く終わった。

tokyo-olympics-2020.net

そして、そのあとに我が家に大人5人子供10人集まることにした。

ランチは食べてくるって感じなので特にもてなすこともない。

昼ご飯後なので、お菓子を出したけどお腹いっぱいで入らない。

子供たちも遊びに夢中でジュースもお菓子も要求してこない。

お母さんたちはクラスが離れてしまったのと小学校が違うのとで、情報交換会。

同じ町内の小学校でも学校が違うとぜんぜん違うね〜と盛り上がる。

creditcard-c.com

隣の小学校は夏休みに宿題を持ち寄って公民館でお勉強会があるらしい。

うちはそんなのはない。

その制度良いな〜。そっちの方が集中してやってくれそうだな。

でも、大人は大変かな。監視役がいるだろうしね

子供会の話にもなって、こっちの小学校の人は入らない人も多いけど、隣の小学校の人は入る人の割合が多いらしい。この辺は子供は多いけど子供会に入っている人は確かに少ない。うちも幼稚園の時に子供会の話を聞いて入会はやめておこうかと思っていたけど、結局入会した。子供同士のつながりができて良いかなと思って。

 

今日は粘土アートにお友達に一日中楽しいことばっかりで子供的には大満足、私はおしゃべりしすぎて疲れた。小学校にあがったらこんなふうにみんなでおしゃべりする機会も減るからおしゃべりの体力がかなり低下してた笑

f:id:linlingo:20170728072151j:image