親子レク

f:id:linlingo:20170914162708j:image

今日は親子レクリエーションの日

持ち物に体育館シューズとタオルと水筒って書いてあったので

どんだけ運動させるの?

と恐怖におののきながら下の子とえっちらほっちら行ってまいりました。

アキレス腱とか切ったらどうすんのさ〜?とか

疲れ切って午後からの火事に響いたらどうする?とか

下の子にブツブツ文句を言いながら

歩いていると近所のママ友と一緒になったので

二人で運動不足のこの身になにをやらせるんだ〜

とプンスカしながら学校に向かいました。

私の心配は杞憂で

アキレス腱を切るような競技ではなく

玉入れと電車ごっこという軽い運動で一安心。

あ〜良かった良かった。

ただ、電車ごっこは下の子を片手で抱っこでやったから重たかった。

そんなに重くはないけど、ずっと抱っこするのは辛いね。

いつもはこんな行事の時ダラダラしてシラ〜っとしている上の子だけど

今日はとても楽しそうにやっていた。

とくに電車ごっこは知らない相手にでもじゃんけんに応じていたので

成長したなと思った。

去年だったら、知らない子からじゃんけんを挑まれたらスルーっと

逃げてそう笑

 

なんとかアキレス健も切らずに、

げっそり疲れるわけでもなく

無事に親子レクも終わってまた下の子とゆ〜っくり歩いて帰ったよ。

働いているお母さんは午前休とって午後からまた仕事よ〜って言ってたよ。

働くお母さんは大変。