鹿児島へ その4

鹿児島初日の夜、旦那が仕事帰りに来た。

霧島の営業所で一仕事終えてのご帰宅。

次の日は午前中鹿児島の営業所で打ち合わせをして終わったらフリーなんだってさ。

でも、私達は昼からサーカスに連れて行ってもらうことになっているのだ〜。

実は3年前くらいにチケットを友人からもらって行ったことがあったんだけど、大きくなってまた感じ方も変わっているだろうし小さかったから覚えてないだろうと思って行ってきた。今回は前の方でど迫力だったよ〜。

後ろの席の子供がいちいち大騒ぎでその声もサーカスを盛り上げてくれた。

下の子も動物のショーの時に大興奮でずっと手を叩いていたよ。

「ぞう、ぞう、ぞう〜」と叫んでた。それがまた可愛かった。

絶対食べるべき!コメダ珈琲の人気フードメニューランキングTOP10 - 子育てママのライフスタイル情報!マタイク

私の興味はこのサーカスの団員さんはどこに滞在してるのかな〜ってことで、売店のお姉さんに聞いたら近くのコンテナに住んでいるとのこと。

そのお姉さんは現地採用のアルバイトで売店にいる人でも正社員?正団員?の人はコンテナ生活で全国を回っているんだってよ。

すごいよね。もっともっと色々聞きたいことがあったけど、義両親の手前グッとがまん笑でも、ネットで給料面とか調べてしまった。

22歳〜44歳くらいまでは採用してくれるらしいよ。でも、英語のスキルは必須らしい。履歴書も日本語と英語の2枚を用意しないといけないらしい。

サーカスの団員になるのも大変だね。

なるつもりもなれる可能性もないけど、私には無理だな笑

f:id:linlingo:20180510074405j:image