児童英語検定

f:id:linlingo:20180205085721j:image

どうにかこうにか熱もおさまって本人も元気いっぱいになった上の子さん。

土曜に児童英語検定のブロンズという試験を受験することになっていた。

発熱したからヒヤヒヤしたよ〜。金曜のフラワーアレンジメントは休んだからこっちはどうしても行きたかったよ。何度もあるわけじゃないしね。

まあ、英語検定といってもクイズみたいなもんだろうからたいしたことはないんだろう。でも、本人は勉強してたからね。毎週、今日の模試は何点だったって喜んでいたから受けさせてあげたかった。

上の子さんが受験している間、私と下の子はいつものごとく実家に行くのはやめて

教室の向かいにある、耳鼻咽喉科へ。

金曜の夜も夜中に突然泣き出してなかなか泣きやまなかったんだよね。

だから、もしかしたら中耳炎が悪化したのかなと思って連れて行った。

土曜はこの季節、患者数が多いかなと思ったら10番目でまあまあだったよ。

レッスンは75分だからギリギリかな〜って思ってた。

上の子にもレッスン終わってママが迎えに来てなかったら向かいの耳鼻科か薬局にいるよって伝えてあって、終わったら耳鼻科においでねといってあった。

診察が終わったのは30分前。

思ったより早かったよ。

creditcard-c.com

中耳炎も悪化してなかったから薬も出ず。週明けにまた来てくださいって言われただけ。

薬もなかったからそこで時間も稼げず。

待合室にママ友がいたから少しおしゃべりしたけど、下の子が外に行きたがったから外に出て教室へ向かった。

そしたら、まだ終了前なのにもう出てきた。

え〜、時間いっぱいレッスンしてよと思うケチな私。

お迎えは遅い方が良いのか?

遅く行ったからといってその間英会話の練習してるかというとそうでもないよね。